FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

きゃわゆい! 

午後からは夜行性動物探検ツアーへ出かけました。

まず行ったのは、身長より大きなアリ塚。
P9241100.jpg
まだちゃんと使われてます。
ほら。
P9241102.jpg
で、このアリ、食べさせられました。
フランクランド諸島では回避したんだけど、ここでは回避できず。。。
周りのユーカリを食べているとかで、お味は「薬っぽい」感じでした~。

道中コアラやカンガルーを探しながら、マリーバへ。
ここの固有種「マリーバ・ロックワラビー」を見に行きます。

more...

スポンサーサイト



飛びます! 

前日朝、TVをつけた時にこんな↓画像が出ていて、
IMG_4920.jpg
「シドニーがどうやらこんなことになっているらしい」
ということは理解してましたが、原因は???でした。
色が色なので、内陸の砂かなぁくらいには思っていましたが。。。
(だって、そこにウルルがあるような色ですもの。)
これがもし1日早く来ていたら、私たち、シドニーで足止めでした。
でも、ちょっとそんな風景、見てみたかったなぁ。。。とも思いました。
だって、70年以上ぶり(?)とかいう、珍しい現象だそうですし。
(ただの野次馬根性(笑) )

そんなことのあった翌日、ケアンズ滞在3日目。
夜明け前から動きだしました。

バスで小1時間ほど行ったのは、とある牧場
IMG_4638.jpg
を借りて膨らませている気球に乗るためです!
2社4機が膨らませていましたよ。
さっさか膨らんだ順にTAKE OFFです。
IMG_4648.jpg

more...

シーフード 

島から帰ってきて、体中ヒリヒリさせながら(笑)夕食へ出かけました。
どこのお店に入ろうか悩むところですが、
シーフード、それもマッドクラブをいただきたいというのだけが決まってて。
結局、ツアー会社からもらったリーフレットの中にあったお店にしちゃいました。
まんまとひっかかった感はありますが。。。(笑)

その名もKANI’S
そこでカニ料理を出すんですから、まんまやんけ。

コースでいただいてしまったのですが、
実はdackiesさんのロブスターのお味噌汁からずっと、口の中が魚介のスープモード(笑)
なワタクシ、迷わずビスクをチョイス。
IMG_4631.jpg
濃厚で美味しかったです
が、ビスクなら12,3年前に食した今のロイヤルパークホテル横浜の
ダイニングの方が上かな~、なんて。
(私の今まで食した忘れられないメニューのひとつデス。)
あ、くらべちゃイカンですね(笑)

more...

島に置いていって下さい 

上陸したノーマンビー島の隣のこの島は、干潮時には歩いて渡れるそうです。
IMG_4590.jpg
この日は残念ながら滞在中に潮が引くことがありませんでした。。。残念。

島の端っこにぽつんとあったマングローブ。
IMG_4587.jpg
のほほんとしているようで、でもとても力強さを感じました。

IMG_4604.jpg
このまま頭空っぽにして生きていけたらいいなぁ、なんて。
島にとっては人間なんてまったくメイワクな存在でしかないでしょうけどね。


時間が過ぎるのは本当にあっという間。
IMG_4626.jpg
15:00くらいには島を後にしなくちゃなりませんでした。。。

隣の島で25人限定でできるというキャンプ、やってみたいかも。。。
あ、英語しゃべれなきゃダメか(-_-;)


島めぐりツアー 

ランチをいただいたあと、食後はガイド付きの島めぐりです。
島から大陸側を見るとこんな風景です。
コントラストがはっきりして、海がいっそう綺麗に見えます。
IMG_4580.jpg
この島は海ガメとの遭遇率が高いそうなんですが、いましたよ!
2回遭遇しました!
IMG_4581.jpg
この写真じゃ、ちょっとわかんないですけど(^_^;)
この時点で防水仕様じゃなくしちゃってたんですよね~残念。。。
一緒にいた家族のお父さんがどうも防水のカメラだったらしく、
ザブザブ入って行ってガシガシ撮っていたのがうらやましかったです。

※ 以下、ムシとか海のイキモノとか出てきますので、
  苦手な方は心して開けてください。


more...

初珊瑚 

もちろんグレートバリアリーフなので、島の周りは珊瑚礁です。
今回のツアーでは、シュノーケリングセットを貸してもらえるので、
ちょっと海の中を覗いてきました。
プールでは結構泳げるワタクシですが、やっぱり海は勝手が違います。
だって、プールには波ないもん。
ウン十年ぶりの海でアップアップでございました。

なので、潜らずに海面でプカプカしてる範囲の写真で。。。
旧型のIXYを水中仕様にして撮ってみました。
IMG_4549.jpg
IMG_4550.jpg
IMG_4552.jpg
IMG_4553.jpg
海底から遠くて青が反射して、珊瑚そのものの色が良くわかりませんね
IMG_4555.jpg
IMG_4556.jpg
あ、余計なものが(笑)
IMG_4561.jpg
↑は青い珊瑚がいるのがわかります。
これらは水深3~4mくらいのところのものです。
IMG_4571.jpg
これは水深1.5Mくらいのところ。すぐ浜です。
そんなところでも、これだけの魚が群れています。
豊かな海ですね。

でも、そう言ってばかりもいられず。。。

more...

うみ~ 

ケアンズ2日目。
7:35にホテルを出発して、フランクランド諸島へ向かいます!
フランクランド諸島はココ
より大きな地図で FRANKLAND ISLAND を表示
(どうもいい感じの場所が出てこない。。。未熟じゃ。)

フランクランド諸島は無人島で、そこへのツアーは1社しかやっていなく、
さらに、環境保護のために1日100人しか上陸できないとのこと。
「限定」と聞いたら行かずにおれません(笑)

ケアンズ市内から南のDeeralというところまでバスで行き、
そこからカタマランで出発です。
IMG_4486.jpg

more...

わに! 

ケアンズ初日の夕食。
お昼を食したナイトマーケットにあるフードコートのこちらお店で
IMG_4473.jpg
ワニをいただきました。
去年、ウルルで食した時に美味しかったので、ぜひアンコールをと思いまして。
ウルルではシーザーサラダ風で供されましたが、今回はBBQソースのバーガーで。
IMG_4474.jpg
バンズにヒマワリの種や胡麻などが混ざっていて、ヘルシーな感じ。
ワニはチキンのようなカジキのような食感のあっさりしたお肉です。
臭みもなくて(私が感じていないだけ??)言われなければ
ワニだとは気がつかないことでしょう。
聞くと敬遠してしまいそうですが、こちらに来たらぜひチャレンジを♪

コアラ!コアラ!コアラ! 

※写真はつつくと大きくなるものもあります。


NSWでは出来ないコアラ抱っこ。
ケアンズでシティでできるということで、カジノのあるホテルの屋上にある
「WILDLIFE DOME」へ行ってきました。

ホテルの屋上だから、当然といえば当然ですが。。。
狭い です。
で、高い です。
キュランダに行くツアーに参加する人は、コアラ抱っこはそちらでやった方が良いと思います。

でも、動物たちは可愛かった
入口で黒いオウムに挨拶をされ
P9220964.jpg
P9221047.jpg

P9220966.jpg
こんなハデな子達が、こちらじゃフツーにハトみたいに飛び回ってるんですよね。
日本じゃウン万円。。。
P9220991.jpg
このガマグチヨタカにはびっくりした~。
ちまっと(といっても、大きさはドッジボールくらいあります。)足元にいるんです。
しかも夜行性だもんで、まったく動かないんですから。
剥製みたいですよ。
でも、ジーっと見てると、「なんだよ~」とばかりに眠そうに薄目を開けてみたりして
ガマグチと呼ばれるだけある横に広いくちばしを持った愛嬌ある姿も手伝って、
どんだけ見てても飽きないコでした。
で、こちらがクッカバラ。
P9220989.jpg
昨日、キングス・テーブルランドで「うきゃきゃきゃきゃ」と鳴いていたのを聞いたアヤツです。
日本名はワライカワセミですね。でも、ホントに笑ってるみたいな声でした。
カワセミと聞けば、日本人的には思い浮かべるのはやっぱり「森の青い宝石」でしょうね。
で、あれくらいの小さい大きさの。。。
って、この子達は想像をはるかに超えて、でかかった!!
ちょっとびっくりしました。。。
P9221051.jpg
シギの仲間だと思いますが、この目力のあるコは子育て中。
ヒナの頃から、すごい目力(笑)

他には、

more...

あづーーーーい!! 

朝(つーか、がっちり夜だってば)3:20にモーニングコールで起こされ、
4:10にバゲッジダウン、ロビー集合4:40で、空港に向かいます。
7:00発JQ-952便は国内線なのに、何でこんな早く。。。と
初日にツアーデスクでぶつぶつ言ったことは言うまでもありません(笑)
実際集まってみれば、国内線に乗るのは私たちだけ。
他に4組くらいいたかな。。。は全部日本に帰国組でした。
そりゃそうか、大抵のツアーはシドニーアウトで組み立ててあるんですよね。
ツアー会社が適切な時間に送迎するのが面倒くさいので、私たちはその犠牲になりました
ということで(笑)

空港で、ダンナは朝食にマフィンを食しました。
F1010050.jpg
マフィン、でかっ!
わかっちゃいるけれど、いちいちびっくりしてしまいます(^_^;)
ウルルのようなマフィンを胃袋におさめ、さよならシドニーです。

more...

感動! 

P9210925.jpg
もう、何も言うことないですね。ハイ。
ブルーマウンテンズの代名詞、スリーシスターズ。
エコーポイントからだと、丁度西日に照らされてくっきりと見えて
とってもよかったです。

ツアーだと、大抵午前中なので、こうは見えないんだろうなと。
本当にdackiesご夫妻に感謝です!
たぶん、1日いても見飽きないんだろうな~。

一番手前の岩には橋がかかっていて、どうやら行くことが出来るようです。
今度来た時はぜひ行きたいですね。

スリーシスターズの向こうに見えるのが、午前中に行っていた、キングス・テーブルランド
P9210927.jpg
らしいです。
じゃあ、場所によっては、向こうからスリーシスターズが見えるってことかな。。。
ちょっと向こうから見てみたい気もします。
(ホントは見えてたのかもしれないんだけど。。。汗)

夕方結構遅い時間だったのですが、ここに行ってみないと。。。ということで

more...

さくらさく 

Kings Tablelandを離れ、お昼をいただくためにLeuraの街へ。
小さい街なんですけど、街並みがとってもカワイイ
P9210912.jpg

街のメインストリートには、道の真ん中に桜並木が。
P9210910.jpg
P9210911.jpg
1年の中で2回桜を見れて、日本人的には大変シアワセ~。
丁度咲き始めで、1週間遅かったら満開だったかも。

more...

うひょぉぉぉぉ!! 

シドニー滞在3日目。
Montyくんが「あおいおやま」と命名したブルーマウンテンズへGO!でございます。
またまたdackiesさんご夫妻にご案内いただき。。。
(しかも、ドライバーまでしていただいたという使いの荒さ(大汗) )

まずやってきたのは「Kings Tableland」。
私のワガママリクエストで、コースに加えてくださいました
コースは↓のかんじ。

より大きな地図で Kings Tableland を表示

more...

あこがれの 

ゲリラ豪雨の残りがちょこっと。。。
IMG_4448.jpg
3回来ていて、オーストラリアで初めて雨に遭遇しました。
そんな中、dackiesさんご夫妻がご案内くださったのは。。。

いつもPCの前でよだれを垂らしながら見ていた
ドイツクラブ!でございます。
って、建物の写真撮ってなかったのだ

お店は、真っ昼間から楽しく飲んでる人たち&子供&ワンコでいっぱい!

お料理の時間まで間があったので、ナッツとビールでお先にカンパーイ♪
IMG_4449.jpg
って、私はあまり飲めないので、ほとんどダンナの胃の中へ。。。
でも、美味しかった。(最初の一口で満足する、お手軽タイプ。)
お料理は、ドイツとくればやっぱりソーセージでしょ!
IMG_4450.jpg
付け合せのザワークラウトもポテトも美味♪
やっぱり「そこの人」が作るものっておいしいわ~。

ダンナはしっぽブンブンで3杯(だったかな~:ダンナ談)ほど堪能し、
代わりに(?)窓越しに気になっていたシュトゥルーデル(ここの80歳過ぎたおばあちゃんの
お手製!)をいただきました。
IMG_4453.jpg
シュトゥルーデルはお昼の喫茶メニューだったらしく、
片付けようとしていたところを滑り込みセーフでGET!
2種類あって、今回はアップルをいただきましたが、もう1種類の「チェリーがオススメだよ♪」
とdackies家ご当主。
お願いです、先に言って~!(爆)
アップルもとっても美味しかったですよ。
今度はぜひチェリーをいただかなくちゃ。

もちろん、Boysも一緒に♪

熱視線 

ピクニック後、お坊ちゃま方は帰りの車の中で仲良くお昼寝。
P9200829.jpg

お家に戻り、シャワー後はお茶で一服
IMG_4437.jpg
IMG_4438.jpg
IMG_4441.jpg
IMG_4442.jpg

あ、スペル間違えた。。。orz


夕食には、念願のあそこへ!

Live「surfin' Dackies!」 

スパルタ教育第2弾、電車初体験後、dackiesさんにピックアップいただき、
お坊ちゃまたちと一緒にビーチピクニックへ向かいました!
IMG_4428_20091019225913.jpg

いつもBarneyくんがとっても楽しそうに泳ぐ姿を「静止画中心」で
見させていただいていましたが、ぜひ「LIVE」で!ということで実現。

向かうは「空港の見える公園」改めわんフレンドリービーチ。(そ、想像より遠かったデス(汗))
わんOKのビーチへ一目散。
P9200811.jpg
とってもいいお天気♪
対岸に見えるはシティです。

ビーチへ来ると理性が吹っ飛ぶ(Dackiesさん談)Barneyくん。
P9200772.jpg
P9200795.jpg

あ、逆光でお顔が。。。
さっそくはしゃぎまくり。
華麗な泳ぎも披露してくれましたよ。

MontyくんはPawを濡らすのがお好きではないと聞いていたので、
ビーチはつまらないんじゃ…と思っていたのですが。。。

more...

ハーバーブリッジ封鎖 

朝9:00
IMG_4411.jpg
えと、いるのはオーストラリア一の都市シドニー、です。
この時間で車いないなんて「普通」ありえません。

この日はシドニーマラソンの日。

早朝から封鎖されました。ハーバーブリッジが。
やることが違いますよ、オーストラリア。
東京マラソンなんか、レインボーブリッジも封鎖できないんですからね。(情けない。。。)
それだけじゃないですよ、ゴールはオペラハウス前だっていうんだから。
ゴールを皇居前広場とかにすればいいのに。通過地点なんかじゃなくて。

ホントはそのマラソン風景を見に行きたかったんですけど、
すっかり寝過ごしました(^_^;)
なので、ホテルの部屋からぱちり。

これの余波が思わぬところで。

dackiesさんとビーチピクニックのお約束をしていたのですが、
シティの交通規制が意外と広くて長かった。。。
バスも観光客のエクスプローラー位しか見かけない。。。
ちょっと嫌な予感が。
昨日と同じバスでお宅の近くまで行こうとしていたのですが、
待てど暮らせどバスが来ない。。。
ふとバス停の張り紙を見ると「どっかで折り返し運転」みたいに読める。。。
辞書がなかったのでdackiesさんに電話。

n 「張り紙があってこんなん書いてあるんですけど。。。」
d 「ああ、バスはセントラルから出てるみたい!」
n 「じゃあ、セントラルまで歩いちゃいましょうか?」
d 「結構あるから、電車でおいでくださいませ。」

ひょ~~~ 電車!!
で、で、で、電車ですか~!!

more...

覚えてる? 

幾多の苦難を乗り越え(爆)、ようやくdackies家にたどり着きましたよ。
お家ではご主人とお坊ちゃま方が迎えてくださいました。
0919-14.jpg
お坊ちゃま方には、歌と踊りでむかえてくださいましたよ。
去年も会ったけど覚えてるかな~?

ディナーには、まず日本では食すことはないであろう、ぴっちぴち巨大ロブスターのお刺身!
に、岩牡蠣!
ご主人のお手による、カンガルーのステーキとWAGYU BEEFのたたき!
さきほどのロブスターの頭がお出汁となったお味噌汁は絶品でした♪


アア、ココ、ホントニオーストラリアデスカ??


え、写真がまったくないって?
あははは、写真のことなんかすっかり忘れて、がっついていましたよ。ハイ。
dackiesさんのところでオタノシミください。

貴重なワインも開けていただいて、本当にご馳走様でした♪
とっても美味しかったです!
ありがとうございました!!

初体験・その1 

スーツケース捜索隊解散後、ダッシュで向かうはdackies家
お夕食にご招待いただきました♪


お宅に向かうのに、バス初体験させていただきました。
やっぱ、その土地をよく知るには

① 歩く
② 公共交通機関に乗ってみる。

ということで、体験してみねば!と思っていたのですが、
いかんせん文化の違い&言葉の壁が(汗)

だって、こちらのバスときたら

①行く先に応じて料金が変わる(日本だって同じじゃん)
②しかも、乗る時に運ちゃんに行き先を言ってお金を払う
③しかもしかも、「次の停留所を告げる車内放送がない」
④なのに、降りる時はボタンを押さなくちゃイカン

ときたもんだ

幸い、行き先は「終点」だったので、③と④はクリア~♪
大問題は②。
が、ソレをお察しくださったのか
「”Two to ××(行き先)”って言えば大丈夫♪」
とdackiesさん。

ええ、ワタクシ、それをまるっとそのまま言いました(笑)

とりあえず、ちゃんとお金も払えて一安心。(小心者。)
こちらのバスって、運賃のレシートくれるんですね~。ちょっと以外でした。

それはさておき、夕方のピーク時間だったので少々渋滞にはまりつつも、
なんとか無事に、バス停までお迎えに来てくださったdackiesさんと合流できました~。

かなりドキドキでしたが、これでもうバス乗れるかも。
ってことは~、ちょっとシティから離れたあんなところやこんなところも行けるかも♪
(なんつって、翌日しょーもないことになるのですが。
 しかも、終点以外のところで降りなくちゃの時、どーすんだっつーの(^_^;) )


スパルタ教育 ベストな選択としてバスとなったわけですが、
よい機会をいただきました!

徒歩5分圏内でLost… 

チェックイン後、部屋に入ってすぐ異変に気がつきました。




スーツケースがない。





ま、その時はツアー会社から提示された時間よりちょっと早くチェックインしたため、
配達が遅れているのだろうと思いました。

が、ツアー会社提示のチェックイン時間、15:00になっても、届く気配なし。
ま、時間に厳しくないのは国民性だし。


が、16:00を過ぎても、来ない。

さすがにヤバかろう、と、フロントに電話。
「探して連絡します。」ということで待ってみたのだが。
その後の連絡もない。

飛行機の到着時間からチェックイン出来る時間までだいぶ空くため、
スーツケースはツアー会社がホテルに先に届けてくれることになっていました。

ま、ま、まさか、まだ届いていない!?
dackies家にお呼ばれに行くのに17:00には出なくちゃなのに~!!

more...

お久しぶりです! 

DFSでシドニー滞在中の説明を聞き、ようやっと解散!
早々にDFSでお買い物をし。。。(もうかい!)

そしてそして、1年3ヶ月ぶりにdackiesさんご夫妻と再会!
お二人ともお元気でとっても嬉しかったです

DFSすぐ近くのロックスのマーケットをご案内いただき。。。
0919-9.jpg
やっぱりマーケットっておもしろーい!
ケーキそっくりの石鹸を売ってるお店とか、
鳥の羽で作ったアクセサリーばっかりを売っているお店とか。
きっと全部出展者の手作りね~、というクラフトマンシップあふれるものばかり。
エアブラシアートの「実演販売」は、シンナー臭くてラリってしまいそうでしたけど(^_^;)
昔の写真をたくさん売っているお店も面白かった!
建設中のホネホネのオペラハウスや架けてる途中のハーバーブリッジ、
昔のロックスやシドニー大学周辺の街並みとか。。。
他のマーケットにも、また、ゆっくり時間をとって出かけたいです!

もうここで、私たちはお腹ぎゅるぎゅる~。
だって、朝食、4:00に食してますもの(*^。^*)

中華街まで足を伸ばして、dackies家御用達のお店で飲茶をいただきにいきましたよ~。
0919-11.jpg
お腹が減ってたからだけじゃなくって、ホントにホントに美味しかった~。
さすが、グルメなDackies家御用達のことはあります。
今回の旅行で外食した中で一番美味しかった!
が、残念なことに勢いでがーーーっといただいてしまったので、
甘味までの配分がなっちゃいませんでした。。。
(甘味じゃないけど)最大の後悔は大根餅(爆)


夜はdackies家のお坊ちゃまにお食事にお招きいただいていたので、
ホテルへチェックインがてら戻って準備を。。。
と思ったのですが、ここで今回の旅行中最大の事件が起きたのでございます。

Hello! Australia! 

機内の朝は早いです。
4時には朝食が振舞われます。
0919-1.jpg
オムレツ&チーズ&ハム(ベーコン?)サンドとヨーグルトと飲み物。
ヨーグルトが「牧場の朝」というのがツボ。
日本語圏でない乗客は、これは何だろう??と思ったのではなかろうか。。。


さて、いよいよゴールドコーストに上陸です!


じゃーん!
0919-3.jpg



何もなーーーーい!!( ̄▽ ̄)
ゴールドコースト空港はサーファーズ・パラダイスとか
中心部にとても近いと聴いていたんだけど。。。
あ、撮った向きが悪かったんだろーか。
そ、そういうことにしておきましょ。

お世話になった飛行機はこちら。
0919-2.jpg
エアバスA330

ここで、シドニー行きの便に乗り換えです。

more...

しるばーういーく 

今年初めて秋に出現した大型連休。
「シルバーウィーク」なんて名前がついていたことを、つい2ヶ月前くらいに知りました(^_^;)

その連休で「ETC1000円だから、福岡の実家まで車で行こう!」
なーんて考えていたのですが。


が。


ダンナが連休の週の2日平日に休暇を突っ込めたので、
「こんなに長く休めるのって、そうそうないんじゃね?」
ということで、あっさり計画変更。

3度目のオーストラリアへ。

ええ、親不孝ものです。


連休なんですが、思ったより高くなかったんですよ、これが。
って、今までがレアなコースが入っていたとか移動距離が長かったとか
だったからだと思うのですけど。
そして、今回はお初「Jet Star☆」(以下JQ)です。
(だから安いという話もある。。。)

今回は「シドニー&ケアンズ」。
初めてのところを組み込んでみようということで、海とは無縁な我が家が
あえてケアンズをチョイス(笑)
それのせいなのか(いや、そんなわけはない)
申し込み後程なく「エアーズロックが登頂禁止に」というニュースが飛び込み、真っ青
でも、今回はそのまま決行することに。

もっとも、そのことよりも、直前にダンナ入院という事態になり、
さらに、飛行機が禁忌の気胸という代物だったので、
「ホントに行けるのか!?」という方が大問題。
出発1週間前の9/10まで入院してましたし。
幸い、旅行開始前に「完治※」していれば、既往症扱いにならないということで
保険の問題もクリアし、先生からも「ダメ」という判断は出なかったので
そのまま決行となりました。

※「完治」とは、「退院後に経過観察のために日程が決まっている通院がなく、
 投薬治療も不要な場合」という定義だそうです。
 今回のダンナの場合、「具合が悪くなったら来て。」ということで、
 通院も投薬もなかったのでOKとなりました。
 保険会社により判断基準が異なる場合がありますので、
 必ず保険会社に確認をしてください。
 なお、この定義に関して、当方では一切の責任を負いません。
 (というか、負えません。私は医師ではないし、保険会社の調査員でもありませんので。)
 あくまでも参考情報であるということで、ご了承願います。



で、今日の夜便で飛びまーす。
0918-1.jpg
JQなので、シドニー直行便がなく、ゴールドコースト乗り継ぎ便で向かいます。

more...

あの~~(^_^;) 

そし! するでちよ
soshi1.jpg

ぜったい。。。
soshi2.jpg
むにゅむにゅ~ (-_-)zzz

壊れました…。Takamiyサイコー! 

※ 9/26現在まだ途中でーす。 飛行機内で書いたけど、
  夜便だったのでこと切れました。。。(大汗)

20090913224312
行って来ました!
ZEPP TOKYO!
王子ソロFinalです!

今日は友人Rが250番台!というあり得ないチケットをGETしてくれたので、運のおこぼれに預かりました~。
おかげで、貴重なモノ見れました。
感謝!デス。

今は首痛い&喉痛いです。
喉…、叫び過ぎです、きっと…。
インフル集団感染じゃないよね。
あははは~(大汗)

詳細は続きへ。


more...